小田薬局 大泉学園店

/小田薬局 大泉学園店

小田薬局 大泉学園店のご案内

当店の近くには小児科や整形外科があり、お子様からご高齢の方まで様々な患者様がお見えになります。当然、生活スタイルも様々。お昼は幼稚園で薬を飲ませるのが難しい、薬の種類が多くて飲み忘れる、等々。そういった声を大切にし、その人に合わせた薬の飲み方を提案できるよう努めております。どうぞお気軽にご相談ください

  • 住所:〒178-0063 東京都練馬区東大泉1-26-20
  • 電話番号:03-5947-3655
  • FAX:03-5947-3651
  • メールアドレス:ooizumi@odamedical.com

店舗情報

開局日・開局時間

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日曜
開局時間 9:00-
19:00
9:00-
19:00
9:00-
19:00
9:00-
19:00
9:00-
19:00
9:00-
12:30
×

ニュース

大泉学園店 リニューアルオープン

By | 7月 17th, 2017|Categories: 大泉学園店, 店舗情報|

平成29年7月18日、大泉学園店がリニューアルオープンです。皆様へのお薬の説明スペースにゆとりを持ちました。また、少しでも便利な薬局になるよう一般用医薬品や日用雑貨などの陳列を一新しました。ぜひ一度お気軽にお立ち寄りください。

消臭や虫除けに!ハッカ油、入荷しました。

By | 7月 10th, 2017|Categories: 中山店, 大泉学園店, 店舗情報, 府中押立店, 東伏見店|

ハッカ油スプレー!水100MLにハッカ油の原液を4~5滴加えよく振った後12時間おいて上澄みを取り除くだけ!あとはスプレーボトルに入れるだけで出来上がり。体に吹き付ければ虫除けになります。子供やペットがいても安心です。ごみ箱にスプレーすれば消臭するばかりか抗菌作用で清潔に保ちます。ほかにもいろいろな使い方があります。店頭にてお尋ねください。

花粉症の季節到来!

By | 2月 28th, 2017|Categories: 中山店, 大泉学園店, 店舗情報, 府中押立店, 東伏見店|

まだまだ寒い日も多いですが、季節は徐々に春に向かっています。スギ花粉症の方にとっては嫌な季節です。早めに薬を用意したり体調を整えることも大事ですが。日々の予防も大切です。外出時はマスクや眼鏡をしたり、帰宅後花粉を払ってからへ家に入ったりすることも花粉症の症状を軽くする対策になるのではないでしょうか。 もちろん、スギ花粉の多い日にはできるだけ外出を控えることも大切です。そんな、花粉の飛散量をチェックできるのが、環境省のホームページ【環境省花粉観測システム(愛称:花子さん)】です。http://kafun.taiki.go.jp/ 屋外での活動時間が長いときはチェックして万全の対策をしてお出かけください。  

マヌカハニーが入荷しました!

By | 2月 7th, 2017|Categories: 中山店, 大泉学園店, 府中押立店, 東伏見店|Tags: |

近頃注目されているマヌカハニーは、ニュージーランドに自生する『マヌカ』という木から採取されます。他の蜂蜜にも抗菌力があるとされていますが『マヌカハニー』は含有される「MGO」の濃度が違います。多いもので一般の蜂蜜の800倍も含まれていることで注目されています。 詳しくは店頭、または「大洋製薬ホームページhttp://www.taiyo-pharm.co.jp/manuka/link/manukatoha.htmlでご確認ください。  

2017年1月よりセルフメディケーション税制がスタートしました

By | 1月 24th, 2017|Categories: 中山店, 大泉学園店, 店舗情報, 府中押立店, 東伏見店|Tags: |

2017年1月からセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)が始まりました。 従来の医療費控除制度は1年間(1月1日~12月31日)に自己負担した医療費が自分と扶養家族の分を合わせて「合計10万円」を超えた場合、確定申告することにより、所得税が一部還付されたり、翌年の住民税が減額される制度です。 治療のために購入したOTC医薬品の代金もこの医療費控除制度の対象になります。 従来の医療費控除制度の特例として、2017年1月から新たに「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」が施行されました。特定の成分を含んだOTC医薬品の年間購入額が「合計1万2000円」を超えた場合に適応される制度です。 詳しくは、商品ご購入の際にお気軽にご質問ください。

わきアイス 販売開始

By | 7月 31st, 2016|Categories: 中山店, 大泉学園店, 店舗情報, 府中押立店, 東伏見店|

東京・神奈川ではヘルパンギーナが流行しています。ヘルパンギーナは急な発熱とのどの痛みが主な症状の夏風邪の代表です。 そのような急な発熱時体温を効率よく冷やすのは皮膚のすぐ下に大きな血管の通るわきの下だといわれています。そこで小児科の看護師さんによって開発されたのが「わきアイス」です。ワキの下に簡単に装着することができて、遊んだり寝ているときもずれることなく、とても使いやすい製品です。また、3時間の冷凍で、ジェル袋は繰り返し使うことができるのでとても経済的です。 定価1200円+消費税

[/fusion_text]